カルシウムの情報

牛乳などの食品に含まれており、とても吸収が悪いことと、多くの摂取量が必要であることから、不足傾向にある栄養素です。
特に女性は欠乏している人が多いといわれており、若いうちからの積極的な摂取が重要となっています。

カルシウムとは?

ミネラルの代表選手で、カルシウムは体重の2%をも占めるミネラルです。
骨や歯を形成していることから、成長著しい子供は絶対に不足してはならない栄養素でもあります。

ビタミンDやマグネシウムと一緒に摂取することで、吸収率を高めることが出来ます。

効果

カルシウムが不足すると、骨密度が低下し、欠乏症が続くと骨粗鬆症になるリスクを高めてしまいます。
骨粗鬆症は、将来寝たきりになるリスクを高めてしまうことでもあるので、不足しないようしっかりと摂取する必要があります。

また、精神にも関与していることから、イライラを沈めるなどの神経を安定させる効果があります。

情報サイトの紹介

カルシウムと骨の情報。

カルシウムの効能と、上手な摂取の仕方を解説しています。

ビタミン紹介ページに戻る。

Copyright (C)「ビタミンとアミノ酸でキレイになろう。 」All rights reserved.