コンドロイチンの情報

サントリーやDHCなどからサプリメントが販売されているだけではなく、医薬品としても認可されており、ゼリア新薬のコンドロイチンZSなどが有名です。腰痛などの関節痛を改善する効果や、美容に役立つ効能などがあります。

コンドロイチンとは?

ギリシャ語で『軟骨』を意味する「コンドロス」を語源とし、正しくは「コンドロイチン硫酸」と呼びます。
体の中のほとんど全ての組織に存在し、クッションのような働きで各部を保護しています。

効果

代表的な効能としては、丈夫な軟骨を生成し関節痛を緩和します。
その他にも、骨を丈夫にする効能や、コレステロールの増加を抑制することで、動脈硬化を予防する効果などがあります。
また、驚異的な保水力を持つため、コラーゲンやヒアルロン酸とともに美肌に欠かせない栄養素と言われています。

情報の紹介

【コンドロイチンの効果】やサプリメントの選び方。

関節痛の緩和や、美肌を作る効果があることで注目を集めているコンドロイチンの効果やサプリメントの選び方を解説しています。

ビタミン紹介ページに戻る。

Copyright (C)「ビタミンとアミノ酸でキレイになろう。 」All rights reserved.