クエン酸の情報

酸っぱい食品に多く含まれているクエン酸は、昔から疲労回復に効果がある事で有名です。
掃除等でも活用する事が出来る成分なので、活躍は多方面にわたります。

クエン酸とは?

名前を聞くだけで、酸っぱい物を連想する程、酸味が強い食品に多く含まれている成分です。
クエン酸は柑橘類などに含まれる有機化合物で、人体にとても有益なものとして活躍しています。

最近では、掃除道具にも使用され、消臭や抗菌作用が期待出来るので、クエン酸溶液などでトイレ掃除する事も出来ます。

効果

クエン酸が最も得意とする効果は疲労回復です。
疲れやだるさは、運動などを行うと疲労物質である乳酸が蓄積されて起こります。 クエン酸は、この乳酸を取り除く効果があります。
又、カルシウムや鉄分、マグネシウムなど、吸収率が非常に悪いミネラル類を、体内に吸収させやすくする作用もあります。

情報サイトの紹介

クエン酸の効果やサプリメントの選び方。

分かりやすく、クエン酸の効能や副作用、サプリメントの選び方を解説しています。

ビタミン紹介ページに戻る。

Copyright (C)「ビタミンとアミノ酸でキレイになろう。 」All rights reserved.