EPAの情報

魚などの食品に多く含まれ、DHCやネイチャーメイドなどからもサプリが販売されている人気の栄養素です。
中性脂肪を減らす効果や、美容に役立つ効能などがあります。

EPAとは?

正式には「エイコサペンタエン酸」と呼び、DHAと共に多価不飽和脂肪酸の1種です。
EPAは、魚やアザラシを常食するイヌイットにおいて、脂肪摂取量が多いにもかかわらず心疾患などが非常に少ないことから注目された栄養素です。

効果

代表的な効能は、中性脂肪やコレステロールを減少し、生活習慣病を予防します。
その他にも、角質細胞を繋ぐ重要な役割を持っていますので、乾燥肌や敏感肌の予防や改善に効果があります。
また、花粉症やアトピー性皮膚炎などを引き起こす炎症物質を抑制する効能も持っていますので、現代人には非常に大事な栄養素と言えます。

情報の紹介

【EPA】効果や効能が全てわかる。

花粉症やアトピー性皮膚炎の緩和だけではなく、生活習慣病の予防に大事なEPAの効果やサプリメントの選び方を解説しています。

EPAの効果。

わかりやすく、EPAについて解説しています。効果はもちろんの事、簡単レシピやDHAとの違いも紹介しており、大変ためになるサイトです。

ビタミン紹介ページに戻る。

Copyright (C)「ビタミンとアミノ酸でキレイになろう。 」All rights reserved.